シニアのための「ネットで生前整理」術

私は多趣味です。
camera89
いろいろな分野にのめり込んで、
いろいろな物を買い集めました。

一時は、パソコン、写真、天体機材のジャンク置き場と
化していた私の部屋も以前から較べればかなり物が
少なくなってきました。

が、、まだまだですね。

思い入れのある品々。
ロマンを感じる機材。

私も60歳も半ばとなり、そろそろ身辺整理をしなければ。

パソコンに向かっている位置から左右を見渡すと
哲学的ともいえる渾然さで物が溢れるデスク、スティール棚。

この状態が、今の私の頭の中の状態なのだろう。

捨てよう、、、 いや、処分できるものは処分しよう。
売れるものは、
ヤフオクAmazonマーケットプレイスで処分しよう。

ヤフオク と Amazonマーケットプレイス の基本的な違い

ヤフオクAmazonマーケットプレイス。
ものをネット上で売る場合、どちらがいいのでしょうか?

ヤフオクAmazonマーケットプレイスの違いは
いろいろありますが、
私が個人的にここが違うなーと感じた点をまとめました。

それから Amazonマーケットプレイスには、
大口出品小口出品があります。

ここでは、個人での小規模な出品を想定して
小口出品 を中心に話を進めます。

 

                  ヤフオク
Amazonマーケットプレイス
商品の
値付け 
オークション方式 出品者が自由に設定
出品商品 中古の出品が多い
( ジャンク品の出品が可能 )
新品がメイン。
中古の出品も可能。
( ジャンク品の出品は不可 )
出品作業  面倒 簡単
購入者との
連絡
取引ナビによる相互連絡 購入者と直接の連絡はなし
手数料 安い 高い
梱包 使用済の梱包材の再使用可 原則、新しい梱包材を使用する
配送料 落札者負担
(出品者、配送方法で異なる)
購入者負担
カテゴリー別に固定料金)

 

■  値付け  -----
  【 ヤフオク 】
欲しいと思う人が、競り合って価格を決める方式ですね。
オークションが終了した時点で価格が決まります。

  【 Amazonマーケットプレイス】
出品者があらかじめ価格を決定して販売する方式です。

 

■  販売商品  -----
両マーケットとも、法律で販売が禁止されている商品などは
当然販売できませんが、ジャンク品の出品の可否は異なります。
これは取引に大きく関係してきますね。

あっ、あなたはジャンク品はご存知ですよね?
故障、部品欠品などのため使用できない商品のことですね。
修理して使用するか、部品取りの目的で取引されます。

ヤフオク 】
ジャンク品の出品は可能です。

ヤフオクの醍醐味はこのジャンクの出品にあります。
私は、あのワクワクするような怪しい雰囲気が大好きです。(^^♪
ヤフオクで出品できない物は、こちらをご覧ください。

Amazonマーケットプレイス 】
ジャンク品の出品は不可です。
いわゆる「完動品」でないと出品できません。
Amazonの出品物に関する詳細は、こちらをご覧ください。

■  出品作業  -----
  【 ヤフオク :
              商品の写真撮り、説明文作成、落札者とのメッセージ連絡、
入金管理などを出品者が行なう必要があります。
昔は、この作業が楽しみたっだのですが、最近は面倒で、、。 (^^);

  【 Amazonマーケットプレイス
購入する時と同じようにAmazonで商品を探して、
その商品のページから出品すること可能です。
基本的に、「商品の状態」、「数量」、「価格」の
入力で簡単出品できますよ。

■  購入者との連絡  -----
ヤフオク
    ・ 出品者が「かんたん取引」を指定して出品した場合は、
取引ナビ(ベータ版)」での連絡となります。
従来の「取引ナビ」に較べれば、
・  特に指定が無ければ、従来の「取引ナビ」を使用しての
連絡となります。

 【 Amazonマーケットプレイス
基本的に、購入者とのメッセージのやり取りはありません。
非常に簡単で明快なフローです。

①  商品が売れてAmazonで入金確認後、出品者に
「商品を発送してください」がメールが届きます。
②  出品者はAmazonで作成されている「納品書」を印刷して、
商品に同封のうえ発送。
③ 商品の管理ページで「出荷通知を送信」ボタンを押す。

■  手数料  -----
   この手数料とは、商品が売れた(落札された)時、
出品者がマーケットの開催者であるヤフオクやAmaonに
支払う手数料のことです。

   【 ヤフオク 】
落札金額の 5.44%
商品が落札された時に「落札システム利用料」として請求されます。

      手数料の詳細は、こちらをご覧ください。

なお、2016年1月15日より、Yahooかんたん決済の手数料が
0円に値下げされ、
      2016年2月16日より「落札システム利用料」が引き揚げられます。

      詳しくは、こちらをご覧ください。

【 Amazonマーケットプレイス

       商品カテゴリーによって異なりますが、販売しやすい
CDDVD などに関しては、
以下の①~③の合計が手数料として請求されます。

① 基本成約料     : 100円
           ② 販売手数料     : 販売金額の15%
③ カテゴリー成約料  :
60円、 CD、DVDなど 140円

ヤフオクと較べると意外と高い手数料ですね。
でも、それを補うだけの魅力が、Amazonマーケットプレイスには
あるのですよ。

       手数料の詳細は、こちらをご覧ください。

■  梱包  -----
ヤフオク 】
梱包材として、他の商品のダンボールなどのリユースが可能です。

【 Amazonマーケットプレイス

新しい包装材、梱包素材をお使うことが要請されています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

■  配送料  -----
ヤフオク 】
基本的に落札者が負担します。

配送料の金額は、以前は常識の範囲内で出品者が決めていましたが、
2015年3月3日より、実際にかかる運賃より高い配送料を
落札者に求めることは禁止されました。

ただ、2015年11月15日現在、この禁止事項はまだまだ完全には
順守されていませんね。 ^^;

詳しくは、こちらをご覧ください。

【 Amazonマーケットプレイス

商品カテゴリー毎に固定の配送料が決められています。
小口出品で扱いやすい商品を例に配送料をまとめます。

       ・ 本  : 257円
       ・ CD、DVD、ブルーレイディスク(ミュージック、映画など)
: 350円

      ・ ゲームソフト(コンピューターゲーム)
: 350円

なお、配送料は「小口出品」、「大口出品」、「出店型出品」の
出品形態別に異なります。

      詳しくは、こちらをご覧ください。

取引を始める前に、アカウントを登録しましょう

商品の売るにしても買うにしても、取引を行なうためにはアカウントを
取得する必要があります。

【 ヤフオク 】
< 買い方 >
    ・ Yahoo! JAPAN ID の取得

< 売り方 >
Yahoo! JAPAN ID の取得
Yahoo!プレミアム会員 の登録
・ モバイル確認または本人確認
Yahoo!ウォレット への登録
(Yahooの手数料を支払う為の情報)

    ※ ヤフオクをやるに当たって必要な手続きの詳細はこちらを参照。

【 Amazonマーケットプレイス 】
以下は、小口出品で、FBAは使用しない前提でのまとめです。
アカウントの取得などすべて無料です。

< 買い方 >
Amazon アカウント の取得

< 売り方 >
Amazon アカウントの登録
出品用アカウントの登録
(出品形態には大口出品と小口出品とがあるが、
出品数も多くない個人なので小口出品で登録)
クレジットカードの登録
(商品が商品販売代金よりAmazonの出品手数料が多かった場合、
クレジットカードより不足金を引き落とす)
売上金の振込先口座
電話による本人確認   (PIN番号確認)

※ 必要な手続きの詳細はこちらを参照してください。

初心者のAmazonマーケットプレイスへの出品

Amazonマーケットプレイスへの出品は、すでにamazonに
登録されている商品を出品することになっています。

また、出品において出品許可が必要な商品カテゴリーが存在するので、
もし、あなたがAmazonマーケットプレイスに不慣れな場合は、
以下のカテゴリーに出品された方が良いでしょう。

 ・ 本
 ・ CD、DVD、ブルーレイディスク(ミュージック、映画など)
 ・ ゲームソフト(コンピューターゲーム)

なーんだ、これだけの商品しか出品できないの?、、、と
お思いになるでしょうが、
Amazonマーケットプレイスの大きなメリットは、出品がすごく楽なことです。

Amazonマーケットプレイスへの出品が楽ちんさを知ってしまうと、
ヤフオクへの出展をかったるく感じるでしょう。
特に、われわれ高齢者は・・・。

それから、このカテゴリー以外の商品は、ヤフオクで出品することになります。
頑張りましょうね。

☆————————————–
最後まで読んで頂いて、本当に有難うございます。
分からない事がありましたら、何でも質問してくださいね。(^^♪

以上、星のGGでした。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC BY 3.0

気まぐれのヤフオク落札、とAmazonマーケットプレイス

私のヤフオク歴は意外と長く、最初の取引は2001年6月ですね。
でも、取引はそれほど多くはなく、普通?でしょうか。

   このあたりの話は、「Yahooオークションの話」に書いているので
   よければ、そちらも併せてお読みください。

で、 そのヤフオクで久し振りに取引をしました。


気まぐれのヤフオク落札

現在、私がメインで使っているカメラは、
古いデジタル一眼とiPhone 5Sのカメラです。

デジタル一眼は、マニュアル操作での細かな露出設定、
ライブビューでの精密なピント合わせができるので必要です。

iPhoneのカメラは画像メモとしてのお気楽写真ですね。

 
ところで、
デジタルカメラにはコンパクトデジタルカメラという
ジャンルがありますよね。
いわゆる「コンデジ」です。

以前はコンデジって、いわゆる「バカちょん」カメラで
いま一、いま二、面白くなかった。

でも、
最近のコンデジは、撮影画素数も2000万画素程度もあって、
強力なズームレンズを装備してるんですよね。

以前から何となく気になってて、、、

 

今月の初めに、何となくヤフオクを見てたら、
安くて面白そうなカメラがあったので落札しちゃいました。
当然、格安のジャンク系の中古です。
                 これ。↓↓
image

 ・18倍光学ズーム(35㎜換算:25mm~450mm )
 ・デジタルズーム:4倍
 ・撮影画素数:1600万画素
 ・手振れ補正機能搭載
 ・ISO感度:100~3200

本当に気まぐれでの落札。
が今、このカメラにハマってます。

 

今さら何を、、、って人もいるでしょうが、私は初めてです。
うーむ、広角から超望遠まで気軽に撮れるって面白いなー。

焦点距離:25㎜  (ワイド端)
image

焦点距離:450㎜ (光学ズームのテレ端)
image

焦点距離:デジタルズーム 1800㎜  (デジタルズームのテレ端)
image

どうですか?
意外と撮れるでしょう。

平凡な性能のレンズが付属したデジタル一眼より、
いろいろなシーンでちゃんと写ってくれるコンデジの方が
重宝するのではないかと思います。

おっと、ヤフオクでの落札の話が長くなってしまった。

今日、話したかったのはヤフオクでの出品の話です。

不要なものは捨てよう、、、いやその前に、売れるものは売ろう

私も65歳。

「断捨離」というのかな?
少しづつ身の回りのものを片づけて、身軽にした方が良いでしょう。

かなり処分したのですが、
まだまだ、いろいろな物を持ってますね。

売れるものは売って処分しましょう。
昔は、ヤフオクを利用していろいろな物を処分してきました。

 
しかし、何だか最近、ヤフオク出品がかなり面倒に思えてきました。
昔はそれ程面倒だとは思わなかったのですが・・・。

最近は、本当に面倒に感じて仕方がありません。

取引終了までの一連の面倒な作業が多いでしょう。
・ 写真を撮って、
・ 説明文を書いて、
・ 出品、
・ 落札されたらメールのやり取り、
・ 商品の梱包、発送。

今の私にとって一番面倒なのは、写真の撮影です。
気を遣っちゃうんですよね~。

私は写真が大好き!!
だから、オークションの写真なのに、
ハイライトが白トビしてるかとか、シャドウがつぶれてるとか
いろいろと気になるんですよ~。

どこか簡単に売る方法は無いかと調べていたら、、
意外と身近?にありました。


Amazon のマーケットプレイス
です。

ここなら基本、写真の掲載は不要です。
中古品の場合、説明文は主に商品の状態を書けば良いようです。

購入者とのメッセージのやり取りは、基本的にはありません。

面倒くさがりの中高年には何だかピッタリだ。(^^♪

マーケットプレイスの細かいことは、ネットで検索すれば
十分すぎる程の情報が得ることができます。

でも、Amazonマーケケットプレイスの初心者の観点から、
次回、ヤフオクとの違い、マーケットプレイスでの注意点などを
書こうと思います。

あ、そうだ、「マーケットプレース」か思ってたら
「マーケットプレイス」なんですね。

グローバルメニューのリンクを別タブに表示する方法

こんにちは、星のGGです。

このブログはネットビジネスの初心者さんが対象です。

もしかして、この記事のタイトル
グローバルメニューのリンクを別タブに表示する方法
の意味が分からないという方もいらっしゃると思いますので、
簡単に説明をさせて頂きます。

Refine SNOWのテンプレートで説明していますが、
リンクを別タブに表示する方法は、
賢威などの他のテンプレートも殆ど同じです。

グローバルメニューとは

下図は、私のブログのスナップショットです。
グローバルメニュー」とは、図中の赤線部分のメニューです。

image

ブログ内のいろいろなページを開いても、
常に表示されるメニューなので「グローバルメニュー」と呼ばれています。

 

このメニューのそれぞれの項目をクリックすると、
現在表示されているページの上に、
メニュー項目に対応したリンク(ページ)が上被せで表示されます。

メニュー項目に対応したリンク(ページ)は、
通常、私のブログ内の記事なので、
私のブログ内でグルグル回っている感じですね。

グローバルメニューのリンクは上書きして表示される

今回、私はグローバルメニューに「星のGG動画」というリンク項目を追加しました。
これ項目をクリックすると、Youtubeの私のチャンネルが表示されます。

 

Youtubeは、私のブログから見ると、外部サイトです。
私のブログが表示が消えて、替りにYoutubeが表示されます。

image

楽しいYoutube、面白いYoutube、、、
私のブログは上書きされてブラウザ上から消えてしまいます。

再度、私のブログに戻って来てくれる可能性は低いと思いませんか?

これは、私のブログの滞在率、直帰率に影響します。

 

これって、困った問題ですよね。

せめて、私のブログはそのままで、Youtubeを別タブに表示させれば、
私の不安はかなり軽減されそうです。

こんな感じに、表示中の私のブログとは別にYoutube画面が表示される。
こうすれば、私のブログは残っているので、
読者さんがブログへ戻って来てくれる可能性がありますよね。

image

残念ながら、通常、ブログテンプレートのグローバルメニュー項目は
リンクを別タブに表示する設定になっていません。

別タブに表示するようにするには、どうすれば良いのでしょうか?

グローバルメニューのリンクを別タブに表示する方法

サイドカラムなどにリンク付きの画像を設置する場合は、
直にHTMLソースを記述できるので、
リンクに target=”_blank” を追加すれば
リンク先を別タブに表示させることができます。

ところが、グローバルメニューに関しては、
一般的にHTMLソースを直に修正することができないようです。

ブログテンプレートの「グローバルメニー」の設定部分を開いてみましょう。
ダッシュボードから、「外観」 ⇒ 「メニュー」 と進むと、
グローバルメニューなどの設定画面が表示されます。

この画面では、すでにグローバルメニューは作成済です。

image

グローバルメニューに今回追加した項目「星のGG動画」の設定項目を開いても、
リンク先のサイトを別タブで開く設定項目は見当たりません。

image

外観」 ⇒ 「メニュー」 と進んで開いたメニュー画面の右上に
表示オプション」というタブがあります。
(下の図の①の部分です。)

この「表示オプション」のタブをクリックすると、
グローバルメニューに新たに追加できる設定項目が表示されます。
( 細い赤線で囲んだ部分 )

②の「リンクターゲット」にチェックをいれます。

image

そうすると、「星のGG動画」メニュー項目の設定項目に
リンクを新ウィンドウまたはタブで開く」がされます。

image

 
リンクを新ウィンドウまたはタブで開く」のチェックボックスにチェックを
いれて、「メニューを保存」ボタンを押しましょう。
image

 

画面をブログに切り替えて、
「F5」キーを押して、ブログの再読み込みを行なってください。

「星のGG動画」のリンク項目をクリックすると、
リンク先のYoutube画面が別リンクで開きます。
以上です。

ネットビジネスで稼げない最大の理由、、やらない から。

こんにちは、星のGGです。
 
image

私が、55歳のころ、口の両脇に薄らとシワが現れました。

あれ~!?
何だーこれーって、すごく気になるシワですよね。

マッサージをいろいろと試してみましたが、何の効果もありません。

そのシワは確実に長く深く刻まれていきました。
後で知ったのですが、ほうれい線 と言うのだそうですね。

「ネットビジネスで稼げない最大の理由、、やらない から。」の続きを読む…